書籍紹介 遺産相続の弁護士・税理士相談はお任せ下さい|sozoku.com

相続で泣きたくなければ不動産のしくみを知りなさい![POSTED]:2014-03-19

2014年03月19日相続で泣きたくなければ不動産のしくみを知りなさい!
不動産を持つ人必見!! 『相続で泣きたくなければ不動産のしくみを知りなさい!』は 大切な不動産の相続にあたって心強い1冊です。
[出版]:PHP文庫 [著者]:長谷川裕雅
[出版日]:2014年3月19日第1刷発行 
[TAG]:
ご購入はこちら

相続関連書籍『相続で泣きたくなければ不動産のしくみを知りなさい!』の内容紹介

「相続なんて、お金持ちじゃない自分には関係ない」と思っていませんか? しかし、法改正により、平成27年1月1日から相続税の基礎控除額が引き下げられます。
そのため、財産と呼べるようなものは持家と老後の生活で残ったわずかな現金だけ、というケースでも相続税が課税される可能性は高くなります。また、相続自体は残された財産の金額によらず必ず発生するものです。特に最近問題になることが多いのは、現金等とは違い、家族の思い出が詰まっている、価格が変動するという特徴を持つ不動産。
「あんなに仲のよかった家族がなぜ」と思うほど、残された人たちがモメる原因になっているのです。
本書は、弁護士と税理士の資格を持ち、多くの相続案件に携わってきた著者が、<不動産は共有にしない><実家を相続する人を救う生命保険活用法>など、相続を泥沼化させないための知恵を紹介します。ベストセラー『磯野家の相続』シリーズ著者初の文庫書き下ろし!

相続において不動産はとても重要!

『不動産』を知らないと泣きをみるかもしれない。高価な不動産。1つしかない不動産。思い入れのある不動産。さまざまな不動産の上手な相続のしかた教えます。

なぜ不動産が重要なのか

まずは相続の基礎知識を学びながら
なぜ『不動産』が重要であるかを知ります。
分けにくいものだから。評価が複雑だから。所有権だけではないから。
日常的に売買するわけではないからこそ、いざとなると戸惑う不動産取引。
細かい手続きも網羅し、不動産の重要性を丁寧に解説します。

どうやって遺産分割する?

相続財産に不動産があるとモメる
モメないためにはどう相続すればいいのか。
分割方法を丁寧に解説。
併せて、売却時の諸費用、相続登記のポイントなど
不動産に必要な知識が幅広く身に付きます。

税金アレルギーを克服

不動産を相続することで活用できる特例やメリット
相続税の計算に必要な不動産の評価方法について詳しく解説
どんな不動産が相続財産としてお得なのか?
平成27年1月1日開始の相続税制改正にも触れています。

この記事と
関連性の高いサイトはこちら

遺言の弁護士.com

遺言のことなら『遺言の弁護士.com』

だましうちで遺言を書かせる。財産の不正操作の常とう手段です。遺言無効確認の訴えや、遺留分減殺請求などにより、財産の不正操作と戦います。

不動産相続の弁護士.com

不動産相続のことなら『不動産相続の弁護士.com』

分けられない財産の典型である不動産。不動産の評価について相続人間でモメます。そもそも不動産が相続財産かどうかも問題になります。不動産を独り占めする財産の不正操作と最後まで戦います。

相続税の税理士.com

相続税のことなら『相続税の税理士.com』

生前にどれだけ詳細にシミュレーションすることができたかで、相続税対策は決まります。遺言内容にも影響しますので、多方面からの検討をする意味でも弁護士兼税理士にお任せ下さい。

ページトップへ戻る

書籍紹介』のその他の記事

老後をリッチにする家じまい
相続関連書籍『老後をリッチにする家じまい』の内容紹介 「空き家」「重税」「相続争い」の元凶を処分して豊かなセカンドライフを手に入れる秘策! なぜ一戸建ては不利なのか? 「マイホーム時代」は完全に終わった。低金利でも若い世代はマイホームを購入しない。各種アンケートでも「将来的にマイホームを購入したい」という人が大幅に減少している。こうなると、高齢者にとってはもちろん、その予備軍にとっても...
2017-10-16 [書籍紹介]
弁護士と税理士~二つの異なる言語 ワンストップ相続実務
相続関連書籍『弁護士と税理士~二つの異なる言語 ワンストップ相続実務』の内容紹介 相続分野の専門家は、弁護士や税理士、司法書士等士業だけでなく、生命保険会社や不動産会社、葬儀会社等の事業会社も活躍している。しかし、相続の専門家間において共通言語が存在しないため、ある相続の専門家には通じる話でも、他の相続の専門家には全く話が 通じない事態に陥ることもある。 先般の相続税法の改正により納税義務者...
2017-09-27 [書籍紹介]
国際相続
相続関連書籍『国際相続』の内容紹介 現在、海外投資をされている方や海外で生活されている方、外国籍の方と結婚されている方を除くと、「国際相続なんて、私にはまったく関係ない」 と思われている方がほとんどだ思います。でも、本当にそうでしょうか? ◎将来、絶対に海外投資をしないと言えますか? ◎将来、「海外に住もう」という考えはありませんか? ◎将来、伴侶になる人は絶対に日本人だと言い切れま...
2016-12-10 [書籍紹介]
マンガできちんとわかる!遺産相続と手続き
相続関連書籍『マンガできちんとわかる!遺産相続と手続き』の内容紹介 むずかしい遺産相続の手続きを、マンガと図解でわかりやすく解説しました。相続の基本知識から、手続き、相続税、遺言・生前対策までが、これ1冊で全てわかります! 書き込んで使える『財産リスト表』や、相続開始から申告から納付までがスムーズに行える『書き込み式スケジュール表』も付けました! 自分にとって必要な相続対策がすっきりわかる1...
2016-08-22 [書籍紹介]
実例に学ぶ経営戦略 あの企業のお家騒動
有名企業の実例をもとに会社経営や事業承継のイロハが学べます 「家族が経営権を巡って対立したら?」「創業者が遺言を残さずに他界したら?」「正反対の内容の遺言が出てきたら?」「第三者が乗っ取りをはかってきたら?」「取締役会で自分の解任動議が提出されたら?」 第1章 親子激突の事業承継 大塚家具/ニトリ/赤福 第2章 同族企業における兄弟の確執 一澤帆布/キタムラ/君島グループ/ロッテグループ...
2015-12-23 [書籍紹介]
だれも継がない困った実家のたたみ方 家・土地・お墓
相続関連書籍『だれも継がない困った実家のたたみ方 家・土地・お墓』の内容紹介 貸すか、売るか、維持するか。親の死後、実家をどうするか決めていますか? ある日突然降りかかる“負”動産のたたみ方を、法律と終活のスペシャリストが徹底指南! パート1 空き家・空き地にしない!家と土地のたたみ方 1.不良債権化するだれも継がない不動産 2.相続手続き、いざスタート! 3.『負』動産の賢い手放し方・活かし...
2015-10-01 [書籍紹介]
最新版 磯野家の相続税
相続関連書籍『最新版 磯野家の相続税』の内容紹介 相続全般を取り上げ、関連書籍としては異例のベストセラーになった『磯野家の相続』。続く『磯野家の相続税』も3万部を超えるヒットに! 本書は、平成27年1月1日からの相続税・贈与税の大改正に伴い、内容を一新した「最新版」です。相続税の基本知識や申告・納付に関する決まり事、課税対象となる相続財産、さらには効果的な節税対策まで。磯野家の皆さんに再登場して...
2014-12-28 [書籍紹介]
家族内ドロボー 相続でバレる大問題
相続関連書籍『家族内ドロボー 相続でバレる大問題』の内容紹介 「家族内ドロボー」とは、家族の預金を勝手に引き出したり、不動産の名義を知らないうちに書き換えたり、不動産に無断に担保を設定してお金を借りるなどの手口で財産を盗むこと。 相続や離婚、銀行融資、事業承継等の場面で、財産状況を確認する機会に発覚する。 紛争として激化しやすいにもかかわらず、誰も指摘してこなかった問題にスポットを当て家族内...
2014-11-20 [書籍紹介]
磯野家の相続入門 節税は「花沢不動産」にきけ!
相続分野の専門家は、弁護士や税理士、司法書士等士業だけでなく、 生命保険会社や不動産会社、葬儀会社等の事業会社も活躍している。 しかし、相続の専門家間において共通言語が存在しないため、 ある相続の専門家には通じる話でも、他の相続の専門家には全く話が 通じない事態に陥ることもある。 先般の相続税法の改正により納税義務者は増加傾向にあるが、 それ以上にモメる事案はハイスピードで増えている。...
2014-11-10 [書籍紹介]
相続の抜け穴 遺言の落とし穴
相続関連書籍『相続の抜け穴 遺言の落とし穴』の内容紹介 事実婚の場合の相続は? 震災復興の遅れの原因は相続? DNA鑑定で親と血がつながっていないことが分かったら? 実用書にはのっていない、相続現場の実例が多数。基本から裏話まで、相続のリアルな最前線がわかる、痛快読み物。 税対策だけでは見えてこない、相続の本質や考え方がわかります。 人生を美しく終わらせたい人も、安心して見送りたい人も必読...
2014-04-25 [書籍紹介]
ページトップへ戻る
他にはないサービス。無料相談は原則、受け付けません。

無料相談を掲げる法律事務所とは一線を画し、価格競争には参加せず、報酬に見合う良質なサービスを提供しています。他の弁護士事務所にできないミッションを達成し、紛争解決に集中してリソースを割くために、相談対象を紛争性がある相続事件に限定しています。
「内容証明が届いた」「対立当事者に弁護士が就いた」「調停・裁判中」「調停・裁判目前」「弁護士を替えることを検討中」など、紛争性が顕在化している方は電話相談(初回15分)・メール相談(1往復のみ)・土日夜間の電話相談(初回15分)で対応します。

『相続税を納める必要があり、かつ遺産分割でもめている方』は相談無料

来所ビデオ通話電話・メール・土日夜間
相続税の納税義務があり、
かつ遺産分割でもめている事件
無 料1時間:62,000円税別電話:初回15分
メール:初回1往復
土日夜間:初回15分
無 料
内容証明が届いた事件1時間:12,000円税別
※来所困難な方に限り、
1時間30,000円税別にて
電話相談に応じます。
対立当事者に弁護士が就いた事件
調停・裁判中、調停・裁判目前の事件
弁護士を替えることを検討中の事件
その他、紛争性がある事件
(潜在的なものも含めて)
非対応
税務に関する法律相談1時間:50,000円~税別1時間:100,000円~税別
国際法務・国際税務に関する法律相談1時間:100,000円~税別1時間:150,000円~税別
来所ビデオ通話電話・メール・土日夜間
内容証明が届いた事件1時間:
12,000円(税別)
※来所困難な方に限り、1時間30,000円(税別)にて電話相談に応じます。
電話:初回15分
メール:初回1往復
土日夜間:初回15分
無 料
対立当事者に弁護士が就いた事件
調停・裁判中、調停・裁判目前の事件
弁護士を替えることを検討中の事件
その他、紛争性がある事件
(潜在的なものも含めて)
非対応
税務に関する法律相談1時間:
50,000円~(税別)
国際法務・国際税務に関する法律相談1時間:
100,000円~(税別)
来所予約・お問い合わせ
03-5532-11129:00~19:00 土日祝日除く※お電話又は予約フォームにて法律相談のご予約をお取り下さい。
※小さなお子様の同伴はご遠慮ください。