sozoku.com遺産相続の弁護士・税理士相談

sozoku.com相続専門の弁護士・税理士による
ワンストップサービス

  • [対象者限定無料相談] 相続専門の弁護士・税理士によるワンストップサービス 相続税を納める必要があり、遺産分割でもめている方は相談無料

sozoku.com相続専門の弁護士・税理士によるワンストップサービス

相続専門の弁護士・税理士によるワンストップサービス相続税を納める必要があり、
遺産分割でもめている方は相談無料

兄弟経営は不安材料【ロッテグループ】
「後継者は1人」が事業承継の大原則 兄弟経営は、うまくいっている時はよいが、両親の死や業績悪化などをきっかけに崩壊する傾向にある。例えば、兄弟間の待遇差に二男が不満を持ち、両親の死をきっかけにその不満が爆発して兄弟が対立するケースや、長男が経営全般を、二男が営業をそれぞれ分担していたが、業績悪化をきっかけに責任をなすり付け始め、会社が真っ二つに割れたケースなど。 これらのケースで共通していえることは、先行き不安が生じたり、環境が変わったりすると、兄弟間であっても強い他人意識が芽生えるというこ…...
2019-09-19 [ 事業承継紛争・お家騒動の実例 ]
    兄弟げんかは資産管理会社でも【ロッテグループ】
    資産管理会社の構成 重光家の資産管理会社は、2グループ全13社で構成される。 一つは、ロッテホールディングス株28.1%を保有する大株主である「光潤社」。会社組織としては単体のものだ。武雄氏が代表を務めるが、光潤社株は宏之氏が50%、昭夫氏が38.8%をそれぞれ保有している。 もう一つのグループは「L第1投資会社」「L第2投資会社」というように、1から12までの番号が付与された12の株式会社から成る「L投資会社」グループだ。12社のうち少なくとも何社かの代表は、武雄氏が務めている。この12…...
    2019-09-17 [ 事業承継紛争・お家騒動の実例 ]
      Q20.生命保険を買うべきと聞いた
      小金持ち向け。相続税対策はインパクト弱。納税資金確保が目的。 生命保険もまた、相続対策として勧められる商品である 生命保険の営業マンも、相続対策を売り言葉に生命保険を売ろうと頑張っている。 相続対策としての生命保険は、不動産に比べて節税効果のインパクトは大きくない。法定相続人の数×500万円。生命保険の非課税枠はありがたいものである。しかし特に財産規模が大きくなると、不動産への資産組み換えによる節税効果に比べるとインパクトが小さい。マンションを購入することによる8割程度の…...
      2019-09-15 [ 相続Q&A ]
      韓流ドラマを地で行く財閥の権力闘争【ロッテグループ】
      日韓をすみ分けて兄弟経営 「お口の恋人」でおなじみのロッテや、プロ野球の千葉ロッテマリーンズを傘下に収めるロッテホールディングスを中心とするロッテグループ。1948年に重光武雄(辛格浩)氏が創業。1965年の日韓国交正常化を機に韓国に進出し、韓国ロッテグループは百貨店やホテルを中核とした「ロッテ財閥」といわれるほどの企業グループに成長。ロッテグループは、重光家を中心とした巨大多国籍企業となる。 武雄氏は、その長男の重光宏之(辛東主)氏と二男の重光昭夫(辛東彬)氏と共にロッテグループを支配。宏…...
      2019-09-15 [ 事業承継紛争・お家騒動の実例 ]
        ブランドイメージ維持の重要性【君島グループ】
        会社の存亡にかかわるブランドイメージの維持 ブランドは商品の信用を示す重要な役割を持ち、他の競合製品との差別化に寄与するもの。ブランドイメージを維持できるか否かによって、企業の収益が大きく左右される。君島ブランドは、スキャンダルやお家騒動によりイメージが悪化し、君島王国の崩壊につながった。これは君島ブランドに限ったことではない。ブランドイメージが不祥事で汚されるとどうなるのか。三菱自動車工業や雪印乳業の事件はご存知の方も多いだろう。 三菱自動車工業は、三菱グループが使用する「スリーダイヤ」で…...
        2019-09-13 [ 事業承継紛争・お家騒動の実例 ]
          相続の学校

          相続専門の弁護士・税理士による
          ワンストップサービス

          法務・税務のダブル対応
          法務・税務の両側面から
          遺産分割方法を検討します。
          1SERVICE
          一貫した相続手続き
          遺産分割・遺言無効確認・相続税申告・税務調査を一貫して対応します。
          2SERVICE
          ムダのない相続手続き
          漏れや重複、矛盾のない遺産分割・相続税申告を実現します。
          3SERVICE

          弁護士・税理士
          どちらかだけでは不都合

          弁護士のみの不都合
          相続税申告・税務調査対応に関与しない
          相続税評価額を考慮せず最終取得額を決定
          相続税の節税を意識しない遺産分割に
          税理士のみの不都合
          遺産分割の紛争に関与できない
          時価と相続税評価額の差を無視した遺産分割に
          相続税額のみを考慮し、不公平な遺産分割に
          弁護士と税理士の協働が必要!
          弁護士による遺産分割と、税理士による相続税申告は不可分
          遺産分割の内容で相続税納税額が大きく変わる

          相談料一覧

          他にはないサービス。無料相談は原則、受け付けません。

          無料相談を掲げる法律事務所とは一線を画し、価格競争には参加せず、報酬に見合う良質なサービスを提供しています。他の弁護士事務所にできないミッションを達成し、紛争解決に集中してリソースを割くために、相談対象を紛争性がある相続事件に限定しています。
          「内容証明が届いた」「対立当事者に弁護士が就いた」「調停・裁判中」「調停・裁判目前」「弁護士を替えることを検討中」など、紛争性が顕在化している方は電話相談(初回15分)・メール相談(1往復のみ)・土日夜間の電話相談(初回15分)で対応します。

          相続税を納める必要があり、
          かつ遺産分割でもめている方は相談無料

          来所ビデオ通話電話・メール・土日夜間
          相続税の納税義務があり、
          かつ遺産分割でもめている事件
          無 料1時間:62,000円税別電話:初回15分
          メール:初回1往復
          土日夜間:初回15分
          無 料
          内容証明が届いた事件1時間:12,000円税別
          ※来所困難な方に限り、
          1時間30,000円税別にて
          電話相談に応じます。
          対立当事者に弁護士が就いた事件
          調停・裁判中、調停・裁判目前の事件
          弁護士を替えることを検討中の事件
          その他、紛争性がある事件
          (潜在的なものも含めて)
          非対応
          税務に関する法律相談1時間:50,000円~税別1時間:100,000円~税別
          国際法務・国際税務に関する法律相談1時間:100,000円~税別1時間:150,000円~税別
          来所ビデオ通話電話・メール・土日夜間
          内容証明が届いた事件1時間:
          12,000円(税別)
          ※来所困難な方に限り、1時間30,000円(税別)にて電話相談に応じます。
          電話:初回15分
          メール:初回1往復
          土日夜間:初回15分
          無 料
          対立当事者に弁護士が就いた事件
          調停・裁判中、調停・裁判目前の事件
          弁護士を替えることを検討中の事件
          その他、紛争性がある事件
          (潜在的なものも含めて)
          非対応
          税務に関する法律相談1時間:
          50,000円~(税別)
          国際法務・国際税務に関する法律相談1時間:
          100,000円~(税別)
          来所予約・お問い合わせ
          03-5532-11129:00~19:00 土日祝日除く※お電話又は予約フォームにて法律相談のご予約をお取り下さい。
          ※小さなお子様の同伴はご遠慮ください。
          ©2016 sozoku.com